社長のつぶやき

すべて必然

2021.05.04

◆世の中で起こることは、すべて必然

世の中で起こることは、すべて、必然的に起きています。

失敗も例外ではありません。

運が悪い、たまたま悪い偶然が重なってしまったという見方がありますが、それは、ことの必然性を自分が認識していないだけであって、本当は、すべて起こるべくして起こっているのです。

さらにいえば、これもサムシング・グレートの采配(さいはい)です。

失敗しなければ、失敗しないための工夫も生まれません。

つまり、サムシング・グレートは、私たちに失敗から何かを学ばせるべく、あえて失敗をさせるようです。

(「本物」になるクセづけ)より

◆まずは肯定し、必然だと思うこと

たとえ身を切られるほど悲しいことでも、まずは肯定し、必然だと思ってみることです。

そのうえで、全身全霊をかけてことにあたり、よき未来を確信するようにしていれば、自ずと道は開けていくもののようなのです。

(「本物」になるクセづけ)より

◆悪いことはよくなるために起きる

世の中に生起することはすべて必要必然です。

工業化社会がもたらした矛盾も必要だから起こったことだし、近代の行き詰まりも、景気の低迷や地価の下落も、すべて必要必然のことだといえます。

悪いことはよくなるために起きるといってもいいでしょう。

ただし、その「よくなるようにできている」システム=天地自然の理を作動させるには、人間がいのちのはたらきに素直に耳を傾け、その原理に沿って生き直すことを始めなくてはいけません。

(百匹目の猿)

◆自分に起こることは、自分が源泉

私は、自分に起こることは、すべて自分が源泉だと考えています。

そう思えば、状況を変えるには自分が変わればいいだけですから、すぐに対策を考えられます。

(「本物」になるクセづけ)