社長のつぶやき

何気ない「ひとこと」

2022.05.13

新約聖書にはこう記されているそうです。

「はじめに言葉があった、言葉は神とともにあった、言葉は神であった」

これは神道でいう「言霊(ことだま)」にも通じます。

日本では、古(いにしえ)より、言葉には霊力が宿っていると言われました。

日本は「言霊の幸はふ国」という言葉の霊力が幸福をもたらす国であり、「言霊の助くる国」すなわち、言葉の霊力が助けてくれる国である、と。

何気ない「ひとこと」によって、刃物をつかわなくても、人は深い傷を負ったり、立ち上がれないほどの心の病におかされたりします。

逆に、「ひとこと」で、心が温かくなったり、元気になったり、あるいは病気まで治ってしまうことさえあります。

日本は「言霊の助くる国」です。

丁寧で、あたたかな愛ある言葉を使い…

少しでもまわりを、明るく元気にする人であり続けたいですね。