社長のつぶやき

鬱になる方法

2022.05.01

アメリカの大学にこんな先生がいたそうです。

「鬱になったこともないわたしが、 鬱の人の気持ちが わかるわけがない」 と、その先生は鬱になる方法を模索したそうです。

試行錯誤の結果、 先生はついに鬱になる簡単な方法を発見したのです。

あることを3カ月続けると、どんな人もほぼ間違いなく鬱になることがわかったのです。

その方法とは......。

1日1000回ため息をつくこと。

1日1000回のため息を3カ月続けると、 ほぼ皆さん鬱状態になるそうです。

その先生も見事に鬱になりました。

鬱になって、なんと授業にも学会にも 顔を出さなくなってしまったのです。

生徒たちがかけつけると、 先生は気だるそうにこう言ったそうです。

「学会なんて出たところで意味ないだろ」

もう、本物の鬱状態です。

しかし生徒たちのカウンセリングのおかげで、 なんとか鬱を脱出!

そして、その先生は鬱が治っていくプロセスで博士号をとったそうです。

するどいあなたならお気づきのことでしょう。

そう。

しあわせになりたければ、楽しく生きたければ、この逆をやればいいのです。

そう。

笑えばいいんです。

「しあわせだから笑ってるんじゃない。 笑ってるからしあわせになるんだ。」