社長のつぶやき

経営数字に強い経営者

2022.02.09

レストランにおいて起業する人の多くは、技術を学び、それをウリにします。

しかし、経営を存続させるには、味やサービスだけではダメなんですね。

「なぜ星付きシェフの僕がサイゼリヤでバイトするのか? 」(飛鳥新社)という本が以前、出版されました。

筆者の村山太一氏は、イタリアの三ツ星レストランで修行し、若くして、日本人で初めて副料理長になった人です。

帰国後東京で、ミシュランの星付きのイタリアンレストランを自分で開業し、経営しながら、経営数字やシステムの勉強するために「サイゼリア」というファミレスでバイトをし続けたという。

いくら技術や腕があっても、経営数字は別物なんですね。


財務を含めた経営数字を把握できていなければ、真の経営者にはなれないんです。

「会社をつぶさないためには」…

経営数字に強い経営者でありたいですね。