社長のつぶやき

「笑う門には福きたる」

2022.01.14

『昔から言うでしょう、「笑う門には福きたる」ってね。

いつも笑顔でニコニコしている人に病弱の人いますか?

笑顔で悲観している人や、その精神を消極的にしている人いますか?

そんな人は、だんぜんいやしませんよ。

笑いは無常の強壮剤であり、また開運剤なんだぜ。

事実において、ニコニコ笑顔の人のそばにいるのと、むずかしいしかめっつらしている人のそばにいるのと、あなたどっちが気持いい?

笑顔の人のそばにいると、なんとなくチャームされ、多少の悩みや悲しみがあっても忘れちゃうでしょう。

いかなる場合にも怒りや悲観という、人生を泥ぬるような、悪魔を招くような愚かさを演ずることなく、事あるときも事なきときにも、いいえ、事あるときはなお一層、笑顔をくずさないように練習してごらん。

そして、終始一貫、笑顔でとおすようにしてごらん。

不運な人、体の弱い人は、ひとしお、笑いに努力するんだ。

笑うにつれ、人生の幸福と幸運がどんどん開けてくるから…。』  中村天風