社長のつぶやき

挑戦

2021.12.24

ジム・ドノヴァン氏の心に響く言葉より…

おもしろいことに、人間には本来ふたつの恐怖しかないという。

大きな音に対する恐怖と、落ちることに対する恐怖だ。

その他の恐怖はすべて後天的なものである。

「怪我するといけないから、あれをするな、これはだめだ」と、よく子どもたちに言い聞かせるだろう。

これにはいい面もある。

きちんと教えることによって、子どもは道路に飛び出したりしなくなる。

しかし、子どものためを思うあまり過保護になりすぎて、子ども本来の好奇心の芽を摘んでしまう危険性もある。

私たちは、さまざまな恐怖とともに成長し、新しいことを避ける習慣を身につけてしまう。

いつでも現状維持ばかりを考えるようになる。

大人が新しいことに挑戦するのを恐れるのは、失敗に対する恐怖が原因だ。

危険を冒さなければ、絶対に失敗しない。

だが残念なことに、危険を冒さなければ成功もできない。

自分の可能性を最大限に生かすためには、あえて危険を冒さなければならないときが必ずある。

理想の人生を生きるためには、恐怖ときちんと向き合い、それを乗り越えるために行動を起こさなくてはならない。

《失敗に対する恐怖を乗り越え、新しいことに挑戦しよう。》