社長のつぶやき

今、何がみえていますか?

2021.12.05

目標がはっきりとみえてますか?


エジソンなどの発明家や、ノーベル賞を受賞するような研究家は物事を否定しません。


あらゆる可能性を否定しないからこそ、新しい発見ができるというものです。


「オマエじゃ、絶対に無理だよ」

こんな風に否定から入る人や周りの人は、自分が「できない」だけなのです。

夢を持っていない人はなんでも否定から入ります。

残念ながら、世の中にはこういう大人が多いため、皆「そういうものだ」と思い込まされているのです。

しかし、そんな雑音は無視してください。

雑音に振り回されがちな子供たちに、見せる方法があります。

目の前に私たちの手をかざし、それを振って見せながら聞くのです。

「何が見える?」....「振ってる手が見えます」

これが雑音しか聞こえなくなっている状態です。

次に、壁に貼ってある絵を見るように言ってから、同じように目の前で手を振ります。

「何が見える?」....「絵が見えます」

これが、目標がしっかり見えていて、雑音が気にならなくなっている状態です。

絵を見ようとしている彼らの目には、私たちの手も入りはするでしょうが、それよりも遠くの絵のほうがはっきり見えるのです。

今、何がみえていますか?