社長のつぶやき

「勝って大きくなり、負けて深くなる」

2021.08.02

この世は山あり谷ありの人生です。

だから、いいこともあれば、悪いことも起こります。

自分の計画したことが成功し、思わぬ大きな結果を得ることもあります。

また逆に、一生懸命頑張っても、いい結果が出ず落ち込んでしまうこともあります。

それがこの世の常なのです。

勝ちっぱなしもないかわりに、負けっぱなしもありません。しかし、生きている限りどんな境遇になっても、そのことを自 分の成長に繋げていきたいと思います。

つまり、「勝って大きくなり、負けて深くなる」ということです。

勝つこと によって自分に自信がもてるようになります。

自信をもつことによって、今までの自分より大きく成長できるのです。

負けた時は「なぜあんなに一生懸命やったのに、負けたのだろうか。自分の何が悪かったのだろうか」と、思い悩みます。

そのことが自分の人生を深めるのです。

それをきっかけに、今までより深い人生を歩めるようになります。

そのようにとらえれば、勝った時も負けた時も成長しているのです。

だから「私の人生にマイナスはない」といえるのです。