1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

「気にして苦にせず」②

2020.05.08

小林正観さんは、すべての現象には色はついていない、という。

色とは、「いい」とか「悪い」、「うれしい」とか「悲しい」、「幸せ」とか「不幸せ」、「ツイてる」とか「ツイてない」という色分けだ。

たとえば、「自転車で転んですりむいてしまった」という現象が起きたとする。

ある人は、それを「ツイてない」という。

しかし、別のある人は、「この程度で済んでよかった、自分はツイてる」という。

つまり、同じ現象が起こっても、人によって受け取り方が全く違うということだ。

特に、ほぼすべての人が、ひどい、悲惨だ、困難だ、と思ってしまうようなことが起きた時、そのことを「いいふうに」取れる人は、幸せに生きることができる人。

また、言い方を変えると「気にして苦にせず」の人。

そして、こういう人こそが、神さまが味方になってくれる人。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら