1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

喜んでくれる人は誰

2020.03.03

お釈迦さまは、人生の大きな目的の中の一つは「よき仲間を持つこと」だと言いました。

同じ価値観を持ち、同じ方向に向かっている友人や仲間を持つことです。

そこに、笑いや和気藹々(あいあい)とした雰囲気がベースにあるのは言うまでもないが、喜怒哀楽の学びも時にはある。

会ったときに、「手放しで喜んでくれる人」や「歓迎してくれる人」がいることは人生において無上の喜びです。

ほっとできる場があることにより、エネルギーがチャージされ、生きる活力がわいてくる。

それは人だけでなく、動物でも同じです。

誰かに必要とされていると感じるからです。

反対に、誰も歓迎してくれない、喜んでくれる人が一人もいない人は、この世は針のむしろのようになる。

それは人生において最も悲しいこと、「無視」されることだから...。

人は、存在を無視されたとき、生きていく気力がなくなる。

そして、自分は誰にも必要とされていない、と思うことほど悲しいことはないですね。

自分の利ばかりを考え、人に喜んでもらうことをしてこなかった人の晩年は寂しい。

人に与えることをする「利他」ではなく、利己で生きてきたからです。

「あなたに会うと喜んでくれる人は誰だろう?」...

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら