1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

だめなら逃げる事も大事

2019.12.06

『時には逃げ出してみる。

時には頑張ることを休んでみる。

時には忘れてみる。

逃げ出さないことは確かに立派だけれど、逃げ出さなくてはならない時は確実にあります。

そして、逃げ出した自分を決して責めないでください。

また正しい方向へ一歩進むための、休息なのですから。』

「真面目すぎる人」や、俗に「いい人」と言われる人は、逃げたり、かわしたりすることが苦手だ。

ひとつの道をどうにもならないところまで進んでしまい、病気になったり、自らを傷つけてしまったりする。

道は、ひとつだけでなく、無限にあるのに、その一つの道しか見えなくなってしまう。

心のキャパシティを越えると、身体が自動停止してしまう。

それが病気だ。

時には、逃げ出したり、休んだり、忘れたりすることはとても大事なこと。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら