1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

「志」

2019.09.20

1830年9月20日...幕末の長州藩士、思想家である吉田松陰が誕生しました。

松下村塾で指導をした若者の中には、幕末で活躍する人間がたくさん誕生したことでも有名ですね。

その中でも、初代総理大臣の伊藤博文がこの塾の出身者であることが有名です。

「志を立ててもって万事の源となす」

吉田松陰はこんな言葉を遺しています。

「志」がなければならない。

それこそが全ての源である、との教えですね。

ちなみに「志」とは

”心に思い決めた目的や目標” ※出典:goo国語辞典

という意味です。

果たしてみなさんは志をお持ちでしょうか。

持っているつもりでも実は「志」と呼べるものではない場合もあるようです。

例えば...

「奪うことができないものは志である」

吉田松陰はこのようにも述べています。

つまり人や周りの言動に影響されて、志や信念を曲げてしまったら、それは志ではない、と言えます。

本当に熱い心を持って一つの目標に向かって突き進んでいますか。

もう一度自分の心の中を見つめ直してみる、そんな行動ひとつすらも、自分のためになるもんです。

迷った時は一度立ち止まって振り返ってみるのもいいかも。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら