1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

油断大敵

2019.08.25

私が福岡時代 2006年の今日

福岡県の「海の中道大橋」で飲酒運転による事故が発生

追突された乗用車が海に転落し、乗っていた4歳・3歳・1歳の幼い命が犠牲になりました。
 
あろうことか当時22歳の運転手は、飲酒発覚を恐れ

救助などをせず逃亡を図り、水を飲むなどして飲酒の証拠を隠蔽し

結果として危険運転致死傷罪が完全に適用されず懲役20年の刑が確定した事故です。

自動車が60km/hで走行するということは、凶器になっているのだということを絶対に忘れてはなりません。

もしブレーキを踏む間もないタイミングで、横から人が飛び出してきたらどうなるか、と想像を働かせなければなりません。

普段の慣れた仕事にも言えます。

「これって、よく考えたら下手をすると命を落としかねないな、大怪我を負うかもしれないな」、と思われる作業などもあるはずです。

いま一度事故と隣り合わせなのだ、ということを再認識しておきましょう。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら