1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

40歳をすぎたら

2019.08.09

40をすぎたら、自分の顔は親の責任を離れて、自己のみの責任になる、というのである。

たしかに40歳にもなれば、医者は医者らしい顔になり、学者は学者らしい、商人は商人らしい、というように職業に関係した顔になってくる。

時々、新聞に悪事を働いた人間の写真が出るが、そういうのに気品のある面は一つもない。』

また、斎藤一人さんは、「運勢の強い人は、 みんなピカピカつやつやの顔を しているものです」 (変な人が書いた成功の法則)という。

人生を変えるには外見を変えるのが一番だが、外見は服装もそうだが、表情も大事。

いつも不機嫌で不景気そうな顔をしていたら、貧乏神しか寄りつかない。

反対にいつも上機嫌で、ニコニコして金回りがよさそうな顔をしていたら、福の神がやってくる。

つまり、顔がピカピカつやつやして輝いている。

「内面はすべて顔に表れる」

40過ぎたら自分の顔に責任を持て。

内面を磨き、「美しい相」をつくりたい。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら