1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

猫に小判

2019.07.02

「猫に小判」の意味はというと

どんなに貴重な物を持っていても

その値打ちがわからないのでは

なんの役にも立たないし

ありがたみもさっぱり感じられない、ということです。

たとえていうなら、まだお金の価値などまったくわからない子どもにお金をあげるようなものです。

しかし、この猫もカツオ節をそばに置くと

見違えるように、それこそ「猫かぶり」をかなぐり捨てて

本性を丸出しにする。

つまり、同じ猫でも、与えられる物の値打ちを知っているかどうかで、こんなにも極端な反応の仕方もします。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら