1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

無功徳(むくどく)

2019.04.06

達磨大師の有名な言葉に「無功徳(むくどく)」がある

仏教に深く帰依し、崇敬していた中国の梁(りょう)の武帝は
時の有名な高僧、達磨大師を宮中に招き質問した

「朕(ちん)、寺を建て、僧を度(ど)す。何の功徳(くどく)あるか」
(私は、寺を建て、寄付をし、僧侶によくした
どのような功徳があるだろうか)

達磨大師答えて曰く
「並びにて無功徳」
(どれもこれも功徳にはなりません)

功徳すなわち、御利益(ごりやく)欲しさに、善行を施すなら
全ては帳消しになる

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら