1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

花のある人

2018.12.27

経営者に限らず、また男女も年齢も関係なく、魅力のある人には「花」がある。

「花」がある人は、その人が入ってくるだけで、座がパッと明るくなり、笑い声が多くなり、華やいだ雰囲気になる。

反対に、その人が入ってくるだけで、場に冷たい空気が流れ、周りが暗く沈んでしまう「花」のない人もいる。

「花」のある人には、また会いたくなるような「余韻(よいん)」がある。

余韻とは、人の心にいつまでも残るような、笑顔、温かな言葉、包み込むやさしさ、感謝、明るさ、等々を持っていること。

つまり、頭がいいとかモノを知っているという理性や知性ではなく、人の心にうったえる感性。

物事を選ぶとき、人は、つきつめてみれば、「好き」とか「嫌い」という情の部分で選んでいる。

「正しい」とか「正しくない」という理屈で選ぶことはほとんどない。

これは、政治でも、経済でも、経営でも、芸術でも、商品でも、なんでも同じだ。

「好きだから好き」、であり、「嫌いだから嫌い」であって、そこに理屈はない。

人から好かれる「花のある人」でありたい。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら