1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

深く....

2018.09.26

安岡正篤師の『易と人生哲学』(致知出版)の中にこんな一文が...

『六十四卦の中に、「水風井(すいふうせい)」という卦があります。

「水風井」とは、物事が行き詰まり苦しくなった場合の答えが、「井」の卦であります。

行き詰って、どうにもならないときには、その事業、生活、人物そのものを掘り下げるより他によい方法がありません。

たとえば、井戸を掘りますと、初めはもちろん泥でありますが、それを掘り進めますと泥水が湧き出します。

それを屈せず深く掘り下げると滾々(こんこん)として尽きない清水、水脈につきあたります。

これが「井」の卦であります。

このように、困ったときには、いくら条件を並べて、よい方法がないかと探しても無駄であります。

自己を堀りさげるより他によい方法はありません。

本当によく反省し、修養すれば必ず無限なもの、滾々(こんこん)として尽きない水脈につきあたる、そうなると無限にこれを汲み上げることができるのであります』



我々は往々にして、困ったときは、あれやこれやと手を広げてしまう。

しかし、本当は、広げるのではなく、今自分の立っている場所を深く掘っていくことが必要だ。

本質は、広さではなく、深さにある。

見た目や、上っ面だけを広げても、芯のところに魅力やノウハウがなければ、じきに化けの皮が剝(は)がれる。

「深く耕すこと」

今の仕事、今やっていることから逃げず、その場を、深く深く、掘り進めたい。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら