1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

言葉には...

2018.08.20

山上憶良(やまのうえのおくら)が「万葉集」の中で、

倭国(やまとのくに)は、『言霊の幸(さき)はふ国』である、と言っています。


日本は、言葉の霊力が幸福をもたらす国である、という意味。

語源由来辞典によれば、「行ってきます」には、どこへ行っても必ず帰ってきます、という意味が含まれているといいます。

また、「行ってらっしゃい」は『行って』と『いらっしゃい』が合わさったもの。

『いらっしゃい』は、「入る」「来る」「居る」の尊敬語。

つまり、「行って、必ず無事に帰ってきてくださいね」という意味。

そして、「お帰りなさい」は、よくぞ帰ってきてくれました、という感謝の言葉。

「ただいま」「行ってきます」「行ってらっしゃい」「ただいま」「お帰りなさい」と、

普段何気なく使っている言葉にも、言霊の力が宿っている。


日本は、『言霊の幸はふ国』。

言葉は大切に大切に使いたいものですね。

CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら