1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

石の上にも三年

2018.06.13

「石の上にも三年」という ことわざ があるように...

とりあえず三年は必死に取り組まないと、

その仕事の奥深さや価値を理解することはできないと言われてます。

歳月を重ねるからこそ、気づくこともあります。

もちろん個人差はありますが・・・。
大工仕事の修業に必要な期間は「穴掘り3年、鋸(のこ)5年、墨かけ8年、研ぎ一生」

すし職人なら「飯炊き3年、握り8年」

ウナギ職人は「串打ち3年、裂き8年、焼き一生」

植木職人は「水まき3年、根まわし2年」

昔は「まずは3年」というのが、一人前になる目安のようですね♬




CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら