1. トップ
  2. 社長のつぶやき
社長のつぶやき

『明確な夢さえあれば、方法は見つかる』

2018.05.08

あなたが今、沖縄にいるとして北海道へ行きたい

と思い立ったとします。
どんな方法・手段で北海道へ行きますか?
一番簡単なのは飛行機を利用することですよね。
あるいは船や在来線を乗り継いで行く事もできます。
大型客船に乗ったり、自家用車でも可能ですね。
体力に自信がある人なら自転車で走ったり、歩いてでも行けます。
 他にはどんな方法が考えられますか? 

……と言われて困ってしまったとしたら、

もう少し視野を広げてみてください。

それらの方法はすべて運賃を支払うお金があったり、

車を持っていたり、

長時間歩いていける体力があってはじめて利用できる手段です。
もし、あなたが一文無しで車も持っていなくて、

体力にも自信がないとしたら、

もう北海道へは行けないのでしょうか?
北海道へ行く事をあきらめるべきなのでしょうか?
いいえ、手段ならいくらでもあります。そして見つかります。
ちょっと想定してみてください。
北海道にいる家族もしくは...恋人に一刻も早く会いに行きたい、としたら、

お金も何もなくてもいろいろな方法を考えることでしょう。
ヒッチハイクという手もあるし、親戚や友人の車を借りることもできます。
お金を借りて飛行機や新幹線に乗るというのも選択肢のひとつでしょう。
現実的ではないかも知れませんが、 旅行社に頼み込んで添乗員になる。

北海道の会社に面接に行くなんてことも・・・。
もちろん、ボートを漕いでいっても構いませんし(笑)

体力がなくても休み休み途中で何泊もしながら歩いていくことも

できるかも知れません。(実際、150年前は鉄道も、100年前は車もなかたのですからね)

いくら時間がかかってもいいというのならバイトをして旅費を貯めてもいいし、

お金が問題ではないのなら小型飛行機の免許を取ってセスナで行くとかも不可能ではありませんよね。
非常識ですが、気球で、、、スペースシャトルで行く事だってできるのではないでしょうか。
 考えてみれば、目的地(夢)さえあれば、そこへ行く方法・手段など無限にあるのです。
(100人いたら100通りのやり方があります)
つまり強烈に実現したい夢を持っているのなら、叶える方法・手段は後からいくらいでも思いつくのです。
方法や手段がわからないからあきらめるのではなく、夢を思い描くのをやめる必要はありません。
心から叶えたい夢があるのなら、それをあきらめないでいたら、、、、

方法・手段も、お金も、情報も、人脈も、チャンスも

後からついてきます。

『明確な夢さえあれば、方法は見つかる』ってことなんですね♬

行きつく「夢の港」が必要なんですね!


CONTACT
お問い合わせ

お見積り、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

TEL.098-940-8358

メールでのお問い合わせはこちら